インターネットで投資の幅が拡がっており、仮想通貨も台頭してきました。関心のある方はビットコインで投資を行っていたりするのではないでしょうか?

今回はここ最近話題になっているオズプロジェクトの実態やそこに関係している山下社長とは何者かに迫ります。そして最後には、現在日本で大注目を浴びており、私も常に日利5%~50%を稼いでいる信頼性のある案件も紹介していますので、是非チェックしてみて下さい。

仮想通貨とは何なのか

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:http://weshineacademy.com/enigma-portfolio/march-29/

仮想通貨はインターネット上に存在している専門の取引所で法定通貨と交換することで得られる通貨です。ビットコインやXRPといったメジャーなものをはじめ、何百種類もの仮想通貨が現在流通しています。

価格も日々変動するため、それらを使った投資がブームになっているのです。これを読んでいる方の中には、すでに仮想通貨の投資を行っている方もいるのではないでしょうか?

使い道としては買い物やサービスを受ける、海外への送金といったものが挙げられます。特に海外への送金は手数料を安く抑えられるということで注目されています。

*法定通貨は円やドル、ユーロといったもののことです。

オズプロジェクトとは

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_969RTGtWWU

オズプロジェクトはシンガポール法人のMOF、全世界で40万口座を持つDICEWALLET、AIトレードを保有する投資家が共同で運営している投資プランです。

口座数が40万個もあると聞いて驚いた方も多いのではないでしょうか?月利5%というとんでもない目標を持って動いているそうです。

オズプロジェクトに関わっている山下社長について

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:photoAC

山下社長(山下幸宏氏)は、AIトレードを保有する投資家と言われています。オズプロジェクトのセミナーに参加すると、色々と話が聞けるそうです。

投資プランに重要な役割を担っているようですが、セミナーに参加した人の話によるとオズプロジェクトの経営に関わっていないという声も出てきています。こういった部分を踏まえると、山下社長は謎が多い人物です。

山下社長以外のスタッフもどういった人物なのか実態をイマイチ掴めず、どこか怪しいなという印象を与えています。Googleで検索してもトップにオズプロジェクトの公式ホームページが挙がってこないといったSEOに対する意識が低いのも疑問です。

いずれにしても、よく分からないことが分かったという感じなのではないでしょうか?

信頼性ある会社が制作した投資案件はこちら

どういった投資プランがあるのか

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:http://index-bican.blog.jp/archives/1045909095.html

運営の実態がイマイチ掴めないけど、オズプロジェクトは一体どういった投資プランを提供しているのか気になるのではないでしょうか?

ここでは、その疑問に答えていきたいと思います。

オズプロジェクトに登録するのに3,000円支払い、いくつかの投資プランに参加していくことになります。

5万円の投資プラン

50%のコミッションが得られ、残りの50%を再投資していく形になります。

オズプロジェクトの投資プランに参加するのにある程度の出費が必要というのが分かるのではないでしょうか?

10万円の投資プラン

60%のコミッションが得られ、残りの40%を再投資していく形になります。

投資プランによって、コミッションと再投資の割合が違ってくるのが分かると思います。

20万円の投資プラン

70%のコミッションが得られ、残りの30%を再投資していく形になります。

35万円の投資プラン

ここから値段がドンと上がっていきます。

70%のコミッションが得られ、残りの30%を再投資していく形になります。

77.7万円の投資プラン

1つ下の投資プランの倍以上の価格が必要となるものです。

35万円の投資プラン5万円の投資プランを8ポジション、計9ポジションが発生するものになっています。

その分3,000円の登録料が9つ、計27,000円が発生します。

141万円の投資プラン

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:GATAG

オズプロジェクトの中で最も高額な投資プランになっています。35万円の投資プランと10万円の投資プランを1ポジションずつ5万円の投資プランが18ポジション計20ポジションが発生します。

登録料が60,000円と物凄いことになっており、中々ややこしいものになっているのが分かるのではないでしょうか?以上、6つの投資プランの中から自分に合ったものを選択しているものになっているのです。

4ヵ月後にコミッションを高く設定することができるようになっています。色々とツッコみたくなることが多いと思いますが、次の項目でより深く突っ込んでいきます。

日利5%~50%の実績がある投資案件はこちら

オズプロジェクトの怪しい点

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:mukeshbalani.com

何となく感じている方も多いと思いますが、怪しい点がいくつも存在します。

ここでは、それを紹介していくので、参考になれば幸いです。

誇大宣伝している

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:http://oz.bitsurfer.jp/

オズプロジェクトは1年で投資額を9倍、勝率96%の実績というのを謳っている部分があります。投資を行っている方はこういったのはほぼあり得ないというのが分かるのではないでしょうか?

ビットコインのマイニングは限られていることや価格が常に変動しているのは勿論のこと、1年で投資額の9倍が得られるとしたらとんでもない年間利率が発生していることになります。

会社としての実態が掴めない

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:GATAG

オズプロジェクトの運営を行っている会社の所在地や資本金、代表者といったものがハッキリしないというのもどうかと思います。MOFのローンジェイ氏が監修している、DICEWALLETが関わっているとあるもののキチンと明記されているものは見つからなかったです。

今回のテーマの1つでもある山下社長も情報が少なすぎるも不安な部分になっています。こういった部分を踏まえると、幽霊会社の可能性も十分あります。

OZポイントというものが存在している

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:http://www.ozmall.co.jp/gift/couponlist/

OZポイントなるものが存在しており、1OZポイントにつき1円の価値がつく予定となっているそうです。

どこの取引所のレートを採用するかは決まっておらず、どこかパッとしない感じもします。

いくつものボーナスが用意されている

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:http://tenshoku-rpg.com/topics/3713/

オズプロジェクトにはボーナスが複数用意されており、条件を満たすと更なる報酬が得られるそうです。

バイナリーボーナス

左右に1つずつグループを作って、25万円以上の投資が行われると5万のボーナスが発生するという典型的なねずみ講で見られる手法です。

1日10サイクルを行えるそうで上手く行けば物凄い収入にはなりますが、現実的に不可能と言っていいでしょう。

ユニレベルボーナス

紹介した人数に応じ、得られる金額が変わっていくというこちらもねずみ講で見られる手法となっています。

マッチングボーナス

ランクに応じて得られるボーナスでバイナリーボーナスの何%が収益として発生するそうです。ランクは紹介した人数やグループの投資総額によって決まるというものになっています。

こういったボーナスから、オズプロジェクトはねずみ講を推奨しているというのが分かるのではないでしょうか?仮想通貨の投資に関心を持っている方が多いと思いますが、オズプロジェクトには関わらないのが正解と言えます。

【関連記事】

オズプロジェクトは仮想通貨とMLMで儲けられる投資なのか!?

投資を行っていく上で大切なこと

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:GATAG

仮想通貨の投資を行う上でいくつか大切なことがあります。

生活に支障が出ない位の軍資金を用意する

投資を行っていくためには、ある程度のまとまったお金が必要です。

日常生活に支障が出ては本末転倒と言えるでしょう。

投資で利益を出していくためにはノウハウが必要

投資で利益を出すのは簡単なことではなく、ある程度のノウハウが求められます。

楽して儲けられると思ったら痛い目に遭うでしょう。

投資プランが法律に反していないかどうか判断する

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:https://agency-star.com/freelance/articles/327/

投資を行っていく上で改正資金決済法等の法律を知っておくのが大事になってきます。

内閣総理大臣の登録を受けているか会社の資本金が1,000万円以上営業所や代表者がキチンと置かれているかどうかが判断する基準として挙げられます。

口コミを調べておく

投資プランに関する口コミが色々なサイトに載っています。

それを見て、その投資プランが信用できるかどうか判断してくのが大事です。

【関連記事】

オズプロジェクトへの投資は信用できるの?怪しいという声は事実?

オズプロジェクトには関わらない方がいいかも?

オズプロジェクト 山下社長画像引用元:https://ameblo.jp/tetto-bit/entry-12268106065.html

オズプロジェクトは実態が見えない部分があまりにも多く、まともな会社とは言えないでしょう。

ましてや、あり得ない年利やねずみ講を打ち出しているので関わると良い結果にならないことが容易に想像できます。

仮想通貨の投資を行う際はその会社や投資プランが信頼できるかどうかハッキリさせていくのが重要です。

【関連記事】

オズプロジェクトとは?怪しいや詐欺と決めつける前に調べよう

オズプロジェクトとは怪しい投資案件!?信用性はあるのか紹介

今大注目の投資案件を紹介

オズプロジェクト 山下社長

当サイトではオズプロジェクトへの投資はオススメしてはいませんが、今後化ける可能性としてはあるとは噂されているようです。しかし、今後のことを考えて待っていても仕方ありません。そんな方のために一つオススメの案件をご紹介したいと思います。それが『D-BAC』という案件。

最近ではあのD9も飛んでしまったと広まっている中、やはりHYIP系の案件は信用できないと痛い目に遭った方もいると思いますが、『D-BAC』はHYIPではありません。プライス案件であり、月額利用料もしっかり徴収しているので、原資不足に困ることもありません。つまり飛ぶこともほぼ考えられません。

『D-BAC』とは大阪の梅田にある会社『株式会社クライス RCC』が制作したツールで、カジノで一番人気を誇るバカラに勝つために制作されました。それをオンラインカジノで利用することにより大きな利益を得ることを実現しており、私たちも日利5%~50%というHYIPではまずありえない数字を出しています。

『D-BAC』に関しての魅力を伝えるにはまだまだ足りないため、気になる方は下記で紹介している記事を読んでみてはいかがでしょうか?『D-BAC』は日本で限定10万人までしか入会できないため、お早めのチェックをしておいた方が良いかもしれません。

【D-BACの一部の記事は↓から】

D-BACカジノの評判とは?実際に話を聞いて分かったこと

DBACへの投資によるMLM権利収入について!【基礎知識編】

DBACやクライスへの投資は詐欺なの?HYIPより儲かるのか

【HYIPについてのご質問は↓から】

 HYIPに関するご質問はこちら