少し変わった使われ方をしているドージコイン。もちろん、れっきとした仮想通貨の一つで、取引所での取引も行われている仮想通貨です。

今回はこのドージコインについての評判やメリットデメリットなどについて話をさせて頂きたいと思います。最後には現在日本で大注目されている『D-BAC』という新案件についても少し触れていますので、是非最後までお付き合い頂ければと思います。

ドージコインとは?

ドージコイン 評判画像引用元:海外のお前ら

名称:Dogecoin ドージコイン
開発者:Billy Marks ビリー・マーカス
承認頻度(マイニング):ほぼ1分間隔
発行上限数:上限なし
通過単位:DOGE
ビリー・マーカス氏のプロフィール:アメリカ オレゴン州出身。元IBMのエンジニア

ドージコインの誕生ヒストリー

ドージコイン 評判画像引用元:ソザイング

元々、ドージコインはシドニーにあるアドビシステムズに勤務し、マーケティング部門で活躍していたJackson Palmer(ジャクソン・パーマー)氏が海外の2ちゃんねる的サイトである4chanにて、当時流行していた柴犬であるDogeと暗号通貨を組み合わせてはどうだろうか?というアイデアを記載。パーマー氏は早速『Dogecoin.com』サイトを立ち上げ、Twitterでアイデアをツイートします。

すると、そのツイートを見たビリー・マーカス氏がそのアイデアに協力したいと申し出た事で正式にパートナー協力を結び、一気に実現へと動き出し始め、2013年12月、遂に仮想通貨をリリースしました。

他の仮想通貨とは一味異なるドージコイン

ドージコイン 評判画像引用元:仮想通貨投資ランキング

海外では各国で読み方が異なっているため、ドージ、ドギー、ドッグなど様々な呼び方がされているDoge coin。日本では主にドージコインと呼ぶのが主流の様です。

柴犬のミームをモチーフにした可愛らしいマスコットキャラクターが特徴で、他の仮想通貨と異なって少し遊び要素があるその理由とは、元々ドージコインは仮想通貨より先にDogecoin,comを立ち上げてウェブサイトが先に完成していたこと、そしてそのサイトで当時人気だった柴犬をモチーフにしたキャラクターを完成させ、ビットコインのパロディとして作られたいわば遊びの仮想通貨として誕生しています。

CNNが取り上げたドージコイン

ドージコイン 評判画像引用元:https://www.cnn.co.jp/tech/35044542.html

CNNのニュースでドージコインが話題に上っており、その際に別荘をドージコインと引き換えに売りに出した話が掲載されました。別荘を売りに出したのは中国などを相手にゲーム用のアクセサリーなどを卸している人物でトンプソン氏。

このトンプソン氏によると、事業の発展にも使えると考えているようで、仮想通貨の魅力を「安心なうえ簡単で、手数料も最低限。現段階では補助的な決済手段として役立っている」と語っているそうです。

ビットコインと比べると人気トップ10に入っているドージコインですが、そのビットコインと比較するとはるかにそのユーザー数が少ないと言われています。

ドージコイン 評判

しかし、トンプソン氏は別荘に“ドージコイン 1億枚”の価格を付け販売をしており、日本円に換算すると約1380万円相当に値する価格のドージコインとの交換を売買条件にしたそうです。この時、ドージコインの価格は1DOGEあたり0.1セントほどだったそうです。

多くのドージコイン懸賞サイトでバロディ通貨や、お遊び通貨として紹介されているドージコインですが、コミュニティー内だけの使用に留まらず、ロシアで開催されたソチオリンピックの際にはジャマイカボブスレーチームへの寄付金としてドージコインが送られました。

さらに、アフリカでは飲み水を確保するための井戸を掘る費用に寄付を募った際、ドージコインのコミュニティーサイトからプロジェクトが始まり、本当に井戸の完成にこぎつけるなど、“お遊び通貨”や“パロディ通貨”という言葉では簡単に片づけられない役割を果たし始めているのも事実です。

先に資金を集めてドージコインを買う方法

ドージコインのメリットとデメリット

ドージコイン 評判画像引用元:photoAC

では、ドージコインのメリットとデメリットについて少し話をさせていただこうと思います。

ドージコインのメリットについて

日本ではまだまだ認知度が低い仮想通貨の中のドージコイン、最近ようやくビットコインに対して浸透し始めてきましたが、人気10位のドージコインとなると知らない人が殆どだと思われます。

度々比較されるビットコインとドージコインの価格才はとても大きくなっており、今やビットコインへの投資も1ビットコイン辺りの価格を考えると容易には手出しができなくなりつつある価格となっています。

ドージコイン 評判画像引用元:photoAC

しかし、この価格差がドージコインの最大のメリットで、少額利用ができ、ネット上の素晴らしいツイートに対してのチップや様々な寄付に使用出来る少額単位であることから、ビットコインでは補いきることができない少額取引を補うことができます。

つまり、ドージコインに対してのインフラが整えば、すぐにでも日常的に起こり得る少額の買い物に気軽に対応することができるということです。また、オリジナルキャラクターの可愛さから多くの人の目につきやすく、アニメに馴染みの濃い日本人にも親しみやすい存在だと思われます。

ドージコインのデメリットについて

ドージコイン 評判画像引用元:GATAG

ドージコインのデメリット、それはずばりメリットの真逆になり、1DOGE あたりの価値が現時点ではとても低い点にあります。

人気、知名度共にビットコインにはかなわず、リリース直後や価格の推移もソチ冬季オリンピック時の寄付が話題にのぼった際、そして先ほど話をさせてもらったトンプソン氏が別荘をドージコインでの取引で売りに出しているということが話題になった際に一気に価格上昇を見せましたが、その後すぐに元の価格に戻るという急降下推移を見せています。

ドージコイン 評判画像引用元:http://itsa-money.secret.jp/5975

ドージコイン自体がチップや寄付という特殊な使用をされていることが大きくクローズアップされている事もあり、他の仮想通貨と比べて値動きがかなり緩いと言えます。ビットコインでは発行上限数が2100万枚という発行上限が設定されていますが、ドージコインではこの発行上限数がありません。その事も価格の大幅な上昇が見込めないであろう要因の一つだと言われています。

日本の取引所ではかつて『BTCBOX』が取り扱っていましたが現在では取り扱いが行われていません。現在では福岡市博多区にオフィスを構える『Mr Ripple(ミスターリップル)』のみで取り扱いが行われています。

ドージコインを買うための資金を増やす方法

結果的にドージコインは投資に向いているのか?

ドージコイン 評判画像引用元:Grasshopper

現時点の結論としては不向きと言えます。その理由はデメリットで挙げさせていただいた理由からです。

しかし、今から投資をしながら仮想通貨を勉強したい、投資・仮想通貨共に初心者の方にとっては値動きが非常に緩やかな分、勉強しやすく、実際に投資をしながら勉強することができる低価格ですので、実践をしながら学んでいきたい人にとっては非常に取り掛かりやすい仮想通貨と言えます。

ドージコイン 評判画像引用元:http://coin24.net/bitcoin/1867/

ただし、株価やお金の価格に関係なく価格が上昇したり下降をしますので、いきなり大儲け!と喜んでも、直後にすぐに元に戻ることも十分にあり得ますし、逆に一気に価値を下げてしまいそこからなかなか上昇出来ない…という恐れもあります。

何度も言いますが、現時点では非常に低い仮想通貨ですので、儲けることができる確率というのはとても低いと言っていいでしょう。

【関連記事】

ドージコインとは?今後の可能性に良い評判が寄せられる仮想通貨

儲けたいなら安心・安全のD-BAC!

ドージコイン 評判

ここまでご紹介してきたドージコインですが、資産運用という側面だけに的を絞ってみると、1DOGE当たりの価値が低く、投資をしてもなかなか利益を得ることができないと言えます。

多くの時間を割いてせっかく自分の資産運用に賭けても利益が出ないのであれば、何も投資をしていないのと同じこと。そこでお勧めしたいのがD-BAC!

ポンジスキームやねずみ講、怪しげなHYIPとは異なり、月額利用料を徴収し、しっかり原資を回収して還元しているので、HYIPの様にいきなり飛んでしまうことがほぼありません。

ドージコイン 評判

D-BACは新しいMLMとして個人投資家の間でも注目されている案件で、『株式会社クライス RCC』という大阪の梅田にオフィスを構えている日本発祥の案件となっています。

オンラインカジノで大人気のカジノゲームを、D-BACが提供しているサポートツールを使用して自身で資産を運用管理し、さらにMLM報酬もしっかりゲットすることができます。日本では限定10万名様となっているので、興味のある方はお早めに!

【D-BACの一部の記事は↓から】

D-BACカジノの評判とは?実際に話を聞いて分かったこと

DBACへの投資によるMLM権利収入について!【基礎知識編】

DBACやクライスへの投資は詐欺なの?HYIPより儲かるのか

【HYIPについてのご質問は↓から】

 HYIPに関するご質問はこちら