今回はD-BACによるシュミレーションについてお話させて頂きたいと思います。D-BACに入会すると、すぐにでもカジノでバカラをしたくてソワソワしてしまうものです。しかし、その前に会社の推奨する3,000回のシュミレーションをする必要があります。

D-BACには様々なロジックがあるので、使う予定のロジックごとに最低1,000回のシュミレーションが必要です。シュミレーションをしないことは、例えるなら運転免許を取らずに車を運転するような、怖いもの知らずがしてしまうことと同類です。実際にお金を運用する前に、まずはシュミレーションが必要な理由として次のものが挙げられます。

D-BACでどうしても勝てない方へ

【関連記事】

D-BACカジノの評価とは?クライス(RCC)は最優良会社

ライフスタイルで使うロジックが変化?

D-BAC DBAC トラブル

仕事が夜勤の多い方、朝早い方、働いていない方、家族に内緒の方、育児をしている方など人によってオンラインカジノにアクセス可能な時間が異なります。オンラインカジノは24時間稼働していますが、その時間帯、曜日によってカードの流れも異なります。

ですので、自分がD-BACを使用することが可能な時間、曜日によってシュミレーションを行わないと本当の自分のデータを取ることはできません。

D-BACのロジックの一つであるLEO3+は、今から自分がBETする台の出目を入力し、予想の出目が表示されるので、実際のカードの流れに合わせて順張り、逆張りを使い分けるのです。このロジックは、プレイヤーとバンカーの数が2倍以上ある場合には適さなくなります。

逆にプレイヤーとバンカーの数が2倍以上ある(例えばプレイヤーがバンカーの倍)台においてはORというロジックが有効になります。簡単に言えば、ORは上記のような台でプレイヤーだけにBETし続け、負けたらBET額が増えていくロジックです。

『D-BAC』のシュミレーション方法は↓の動画で詳しく紹介されています。

自分に合ったロジックを見つける

DBAC カジノ シュミレーション

人によってLEO3+の勝率、ORの勝率が違うので自分にはどちらが合うのかを知る必要があります。やる前から自分が使うロジックを決めている人なんて存在しません。まずは色々と試行錯誤し、自分なりに一番相性が良いと思うロジックを使用することが、バカラで勝つ近道となります。

もちろんロジック自体は様々な種類があり、『LEO+3』や『OR』だけでなく、他にも一部ですが『DIA』や『DIAⅡ』といった優秀なロジックもありますので、それぞれの性能を頭の中に入れておき、テーブル選び等を駆使して経験を積み、そこから大勝ちしていくという流れになるでしょう。

【関連記事】

dbacカジノ!かなり重要なリハーサルのやり方について

仮想運用と資金の管理

DBAC カジノ シュミレーション

大事なのは1日にいくら勝つかではなく何ポイントを取るかなので、1日に取るポイントが安定すれば、1BETの金額が大きくなることで、それだけ稼げるようになるというわけです。

経験を積んでいけば、自分がどのロジックで1BETいくらで何ポイント取れば1日の目標額になるかがわかるようになります。そして後はルール通りに作業をするだけであり、それはつまりギャンブルをするということにはなりません。もちろんどう思うかは自分自身の考え方に委ねられます。

D-BACはロジックによって金額を変えて資金管理をします。例えば資金が20万円なら1BETは2,000円、ORは500円といった感じです。しかし、これは私たちが編み出し独自のルールであり、賭け方は人によってそれぞれ違います。

「この場合はこちらに賭ければと勝てる!」と確信のできる勝負の場合は、その時だけ大きくBET金額を大きくしてみるなど、要所要所で賭け方は異なるので、ここまで出来るようになると、恐らくかなりバカラ経験者だと思って頂いて構いません。しかし、初心者の内からこのようなことをしてしまえば、大損している未来が目に見えますので止めておきましょう。

【関連記事】

DBACカジノで愚痴を言ってる人を救済する方法

使いやすいオンラインカジノの選択と確認

DBAC カジノ シュミレーション

シュミレーションをすることによってバカラの罫線が見やすいカジノがわかるようになりますし、出金手続きの簡単なカジノ、大変なカジノもわかるようになります。私や他100人以上が在籍する『D-BAC』グループでは、ほとんどの方がPAIZAカジノを利用しています。

PAIZAカジノはBITCOINで入出金することが出来る上に、出金手続きが非常に簡単です。 BITCOINで入金できるカジノには他にBITCASINOがありますが、出金手続きがPAIZAより面倒な部分があります。

ちなみに私たちの推奨するPAIZACASINOは↓です。

公式サイトはこちら

【関連記事】

ベラジョンカジノの評判を5つ紹介!ボーナスの引き出し問題も

ジパングカジノの評判は!?勝てない方を救済する『D-BAC』

D-BACのシュミレーションをやってみて

DBAC カジノ シュミレーション画像引用元:GATAG

実際のシュミレーションではD-BACカリキュレーターというエクセルシートに、ロジックごとに勝ちや負け、そして仮想BET額を打ち込みそれをグラフ化することにより勝ち負けの流れを知ることが出来ます。

さらにこの私の在籍するグループでは、シュミレーションのやり方にもノウハウがあり、各サポート担当リーダーが自分の経験を交えて指導してくれます。またグループラインではここでは話すことのできない超重要な会話が飛びかっています。

ここで私のシュミレーション談をお話しします。

LEO3+で仮想1BET1,000円で1日4万のプラス、ORは1BET100円で1日2,500円のプラスでした。

ただし、私はD-BACとは別に、本業や呼び出しなどもあり、時間帯が不規則な上に家族に内緒でやっているのでD-BACをやる時間も決まっていないし、やれても時間が短かかったりするので 一応運用金は1ヶ月で10万以上増えましたが、日々シュレーションを兼ねてやっています。

DBAC カジノ シュミレーション

D-BACはどんどん新しいロジックを生み出し、どんどん私たちが使用できるようになりますので、私は尚更シュミレーションに力を入れています。

飲み込みの早い方は教えられたシュミレーションだけで大丈夫かもしれませんが、私はその逆なので、自分なりのシュミレーションを追加しながら良い台だと確信したら実際にBETしています。

私が追加したシュミレーションはパソコンにバカラとD-BACの画面を同時に出し、D-BACに入力しながら実際の出目を確認するためにデスクトップを録画するというやり方です。

私はこれをロジック別にフォルダーを作成して保存しています。

シュミレーションをすればした分だけ自分の経験値となるので、実際にお金を運用してからもシュミレーションだけは必ず続けたほうが良いと思います。なぜなら・・・?

そう、D-BACはギャンブルではなく“素晴らしい資金の運用ツール”なのですから・・・。

【関連記事】

DBAC利用でトラブル続出!?解決方法を一挙公開!

D-BACカジノの評判とは?実際に話を聞いて分かったこと

D-BACへ入会&D-BACチームへ参加したい方

D-BAC 危険 逮捕 DBAC 被害 カジノ

今回はD-BACを使用したシュミレーションの方法や重要性について紹介させて頂きましたが、実はもっと簡単で確実にバカラで大勝利を収めることができる方法があります。もちろんシュミレーションはしっかり行った上でのお話ですが。

読者の方もすでにお察しかと思われますが、『D-BAC』を使ってバカラで大勝ちするためには、私たちの在籍しているD-BACチームへ参加して頂くことが一番手っ取り早い方法なのです。このチームでは常日頃から仲間たちで攻略方法やセミナー情報などを共有しています。

DBAC カジノ シュミレーション画像引用元:divany.hu

仲間の皆さんはとても良い方で、質問するとすぐにレスポンスが返ってき、そのおかげで私も安定してバカラで稼ぐことができました。他にもD-BACに関しては様々なチームがあるとは思いますが、私が在籍しているD-BACチームは盛り上がりが格段に違います。

もし興味がある方がいれば、私のチームがどのようなチームなのか、また『D-BAC』を使用してバカラで勝つためにはどのような方法があるかについてのヒントを紹介している記事がありますので、一度読んで見て『D-BAC』に入会し、そしてチームへ参加して頂ければ良いでしょう。

記事は↓からです。

【D-BAC】DBACカジノのかけ方と勝ち方!攻略のヒントはココ

D-BACでどうしても勝てない方へ

また、すぐにでも『D-BAC』に入会してバカラで大勝ちをしたい方やチームに参加したい方は以下の連絡フォームから連絡して頂ければ対応させて頂きますので、気軽にご連絡下さいね♪私たちのチームでは日利5%~50%を稼いでいる方がほとんどで、とても重要な情報を共有してくれますので、バカラで大勝ちする近道となるでしょう。

DBAC最強攻略グループに入会