RAY9とAUTODBACが危険?!これはヤバいと思った理由!

 

在宅屋
どうも在宅屋です!
今回はRAY9やAUTODBACが何故ヤバいのか
詳しく解説していきたいと思います。

 

既に購入してる人からすると、かなり不安な内容になると思いますが是非最後まで読んで頂ければと思います。

Twitterなどでは、そこまで情報が流れてなく主に紹介者の方だけが盛り上がってる印象です。

 

ですが私のフォロワーの少ないTwitterアカウントでアンケートを取ったら下記のような結果になりました。

上記のアンケート結果を見て頂ければ現状のサービスに満足してる人は3割程度しかいません。

逆に満足していない人の割合は7割を超えています。

在宅屋
簡単に言えば、ほとんどの人がサービスに満足してないって事になるね!

 

では今回、私がこの案件がヤバいと思った理由について詳しく紹介していきたいと思います!

RAY9とAUTODBACが危険な理由

では何故この案件が危険なのか?

理由はいくつかあるのですが順番に説明していきます。

在宅屋
重要な部分だから最後まで読んで下さい!

当初の利回りが出ていない

この案件がスタートする頃に私も話しを何度も聞いたのですが最低月利60%で凄い時は110%程の利益が出ると聞かされていました。

 

本当にこの数値が出たらかなりヤバい案件だ!と思いこの案件を見守る事にしました。

 

そしてサービスがスタートした最初の月はしっかりと利益が60%を超えた事から本当に凄い案件だ!という事で一気にネットや口コミなどで購入者が増えていきました。

初月はしっかりと利益が出た!
初月はしっかりと月利60%を超えてきた!

この段階で一気に購入者が増えていきました!

 

ですが次の月には利益60%どころかメンテナンスなどと言われて月利30%も出ませんでした。

 

更に次の月も新しいロジックを搭載して元の60%を超えるロジックに改良すると言われていましたが実際は30%前後のままです。

本当は月利60%を超えるロジックは作成されていない

ここで感じた事がスタートして間もない状態で60%を割るという事は60%を超えるロジックは元から完成していなかったと考える事が出来ます。

 

むしろ、こう考えるのが妥当です。

ですがTwitterなどで情報を収集すると下記のような声がありました。

12月にスタートしてまだ利確出来ていない人もいます!

私の知り合いでも12月にスタートして人が20人程いるのですが利確出来てるのは3人程です。

バカラ配信スタートが終わりの始まり

私がこの案件が終わりに向かってるな感じたのは最近スタートした手動でのバカラ配信です!

 

在宅屋
このバカラ配信が完全に終わりに向かった合図です!

 

では何故バカラ配信がスタートしたのか、私の予想を発表していきたいと思います!

運営側の報酬が予想より少なかった

まず最初に考える事が出来るのが運営元の報酬が想像以上に少なかった事が考えられます!

まず運営元というのは、AUTODBACを開発した会社が一番上にあり、そこから6つのOEMがあります。

 

このOEM会社と言うのがRAY9だったりnatural8だったりします。

主な報酬はローリング

この会社の報酬はツールが稼働して賭けが行われた時に得る事が出来るローリングボーナスです。

 

ツールの購入者は、実際にベットして勝った時に資金が増えていきますが会社の人間は賭けた時に得る事が出来るローリングボーナスが主な収益源になります。

 

そしてこのローリングボーナスが結構えげつない報酬率になっているのですが、ここに書くと結構な問題になってしまいそうなので割愛させて頂きます。

 

在宅屋
どうしても気になる方はLINE@もやっていますので是非個別でご連絡下さい!

 

 

ですが2か月目以降RAY9やAUTODBACの報酬が60%を超えない事からツールを稼働させる人が増えていませんでした。

これでは会社の方は大きく稼ぐ事が出来ません・・・

 

そこで会社は何をしたかと言いますと、ツールの性能をアップデートに力を入れるのではなくバカラ配信という新しいサービスを立ち上げました!

今更手動のバカラ配信

本来は自動のバカラツールという名目で売り出しましたが、開始して半年もたたずに大きく方向性を変えてバカラ配信という形に変わりました。

 

在宅屋
これはちょっと酷いな・・・

 

ですが会社の思惑に気づいてない人が殆どです。

新しいサービスで強制的にローリングを稼ぐ

バカラ配信という事で強制的にローリングを稼ぐ方向に出ました。

これで会社の方には利益は残ります!

 

ですがバカラを実際にプレイしてる人はいますが、バカラは600年間誰も攻略出来ていません。

ポーカーのプロは実在してもバカラのプロは存在しません。

 

更にバカラ配信の内容はマーチンを主に使用してるんですがマーチンゲール法は「破滅」する賭け方と有名です。

 

勝率はかなり高いのですが1度負けてしまいうと資金のほとんどを一瞬で溶かしてしまいます。

マーチンは危険
勝率は高いが一度の負けで、ほとんどの資金を溶かしてしまう。

なのでバカラ配信は2~3か月は続く可能性はあると思いますが4か月目頃には参加者がかなり減ってる事が予想されます!

理由はシンプルに勝てないからです。

 

ブログでは言えないような事をLINE@で配信していますので是非下記のリンクからLINE@に登録して下さい!

コメントを残す

DBACの関連記事
  • RAY9とAUTODBACが危険?!これはヤバいと思った理由!
おすすめの記事