ギャンブル、ゲーム…勝敗のつく場面でずっと勝ち続けることなんて話は不可能です。もし、そのようなことが現実的に本当にあったとしたら、恐らくそのプレイヤーは底なしの巨万の富を得続けられる人であり、そのような人をプレイヤーとして迎え入れるカジノは遅かれ早かれ破産してしまうのではないでしょうか。

今回は、D-BACでカジノを運用している人にありがちな愚痴にスポットを当てて救済のヒントをお伝えできればと思います。

D-BACでどうしても勝てない方へ

D-BACカジノ運用で愚痴!?

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:http://www.uesei.com/uesei-kakugen/tennnitsuba

実際にD-BACをやっている人にはどんな愚痴がある?

遊びや仕事に関係なく、どんなことをやっていても集まる人が多くなれば多くなる程、愚痴というのはどうしてもつきまとうものです。愚痴を言っている人にはどんな傾向がみられるかお分かりになるでしょうか?

勝てない

資産が増えている、運用が順調の時には愚痴はすくないものですよね。愚痴が出る時というのはやはり資産が思うように増えない時や、運用が上手く行かずに運用資産が減っている時ではないでしょうか。

【関連記事】

D-BACカジノの評価とは?クライス(RCC)は最優良会社

D-BACは機械ですが、投資者は人

DBAC カジノ 愚痴

何を今更言っているんだか!と思われそうですが、意外にこれ、忘れがちです。D-BACを使用し、あなた自身の資産運用を行いますが、あなた自身はD-BACとは異なり、“人”なのです。

イメージトレーニングは行ってますか?

イメージトレーニングといってもD-BACを活用した資産運用でできるイメージは限られており、大きく2つに分けて考えていきましょう。

負けた時の対処法

負けて悔しい時、資産が一時的であっても、長期的であったとしても、あなた自身の資産が目減りした際、予めシュミレーションをしておくのと、そうではない場合とではモチベーションが変わって来ます。

短期的な資産のマイナス時

DBAC カジノ 愚痴

実際に自分自身の資産が1/2ほどに減ってしまった際、翌日や次回プレイで気持ちを切り替えることができるように、平常心を保ったプレイをするためにイメージトレーニングをしておきましょう。今日ダメだったとしても明日は違う結果が待っている。

もしかしたら数時間でそのマイナスは戻って来るかもしれないと予定以上に短いプレイであっても、その日は切り上げてしまう決断を下すのも一つの方法でしょう。

長期的な資産マイナス時

DBAC カジノ 愚痴

翌日や翌々日など、すぐにマイナス分を取り戻すことができる場合は殆どがそう大きな資産の目減りはしていないものと思われます。しかし、長らく勝てない日が立て続けにやってきてしまうと、最終的には資産がゼロになってしまうのではないか?そんな不安も頭をよぎってしまい、焦ってしまいがちです。

短期マイナス時同様、感情に惑わされることなく平常心でプレイに挑み、もっと長いスパンで見た際に、マイナスの時もあればプラスの時もあり、収支はプラスマイナスかプラスになるようにD-BACは計算されているので、どんとD-BACにすべてを任せる位の気持ちで挑みましょう。

【関連記事】

DBACカジノで愚痴を言ってる人を救済する方法

負けている時には賭けプレイをしない

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:GATAG

どうしても負けが続く時というのは本当に何をやっても負けが立て続けにやってくるものです。そんな時は思い切ってゲームをお休みしましょう。

D-BACの特徴を生かす

D-BACではリハーサルシステムがあります。これを利用し、暫くは出目データだけをとって勝ちパターンの到来するのを待つのもいいでしょう。D-BACの最大の特徴といってもいいのが“勝つことがわかってからプレイに挑める”ことです。これ、意外とすごく画期的なことです。

もし、このプレイで勝負していたとしたら勝つことができていただろうか?皆さんも単純なバカラプレイヤー時代にはそんな風に思ったことがあったのではないでしょうか。それが実際にできるのがD-BACのリハーサルシステムなのです。

DBAC カジノ 愚痴

ダランベールアレンジ法と呼ばれるD-BACが新しく編み出したカジノバカラ攻略法によって行うこのリハーサルシステム。出目データを入れるだけで実際にお金を掛ける前に勝つか負けるか分かるようになっています。

本当に“勝ち”がわかってからプレイする事が可能なのです。リハーサルプレイの細かな方法は、また別の機会にきちんと順序立てて説明をさせて頂きたいと思います。

【関連記事】

D-BACカジノの評判とは?実際に話を聞いて分かったこと

仲間との情報共有も重要

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:JIJICO

D-BAC資産運用をしている仲間からの情報収集

カジノでシェア率一番のバカラに勝つために産まれたサポートツールですが、なかには全然勝てなくて愚痴をついこぼしているメンバーがいるそうです。

一人で抱え込まない

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:GATAG

D-BACで資産運用をしている方の中にはグループに参加し、ロジックや攻略法について分析を行い、それらを資料としてメルマガ発信しているグループがあります。実際のプレイを実践解説しながら動画に起こしたものをグループ内で共有し、お互いの資産運用率を高めるために常に情報をシェアしています。

負けが立て続いて自分では脱出方法が見つからないという時でも、グループへ参加し、メンバー間での情報のやり取りを通して脱出のヒントを得るのも、あなたの資産を守るためにはぜひやっておきたい予防線ですね。

【関連記事】

DBAC利用でトラブル続出!?解決方法を一挙公開!

【D-BAC】危険で逮捕者も!?DBAC被害はカジノ勧誘が原因

シュミレーションをしよう

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:http://well-marriage.com/entry50.html

D-BACへ入会した多くの会員の方がすぐにでもカジノプレイを実際にしたい衝動に駆られてしまうと思いますが、少しお待ちください。D-BACでは実際の賭けプレイを行う前に3000回のシュミレーションを推奨しています。

なぜシュミレーションが必要なのか?

シュミレーションではどのくらいの資金ならばどこまで下がるのか?実際の数値を正しく理解する事でロジックの指示通りのベッドで大きく勝負に出ることができます。あくまでもシュミレーションは価値率のデータではないということです。

シュミレーションはライフスタイルに合わせる

オンラインカジノは24時間行われています。人が多い時間帯と、そうではない時間帯ではカードの流れが違っています。そこで、シュミレーションを行う際にはあなた自身がどの時間帯や曜日に実際にプレイを行う事が多いのか?大まかな検討をつけ、実際のプレイ時間にシュミレーションを行います。

使用するロジックを決めよう

D-BAC DBAC 評価

自分が使用する前からロジックを決めている人…恐らくいないと思います。自分で様々なロジックを使用してみて、自分と相性がいい、使いやすいと感じることができるロジックを使用していくことがバカラでの勝率を上げていく近道となるでしょう。

ロジックにはいくつかの種類がありますので、それぞれの特徴や性能などを実際に体感することによって、どのロジックを使用するか自然と決まっていきます。自分がこれだと感じたロジックは最低1000回はリハーサルを行い、本プレイの際の勝率を上げていきます。いくつかのロジックで決めかねている場合もそれぞれ1000回づつリハーサルを行ないましょう。

【関連記事】

DBACカジノにおけるシュミレーションの重要性と方法について

dbacカジノ!かなり重要なリハーサルのやり方について

正しいロジック使用

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:http://compare-onlinecasino.com/base.html

えっ!?今更?と思われる既存メンバーさんもいらっしゃるかもしれませんが、勝てないと愚痴を言っておられる方の多くが意外と正しい方法でD-BACを使用していないのです。

始めは分かっていたつもりでも、いつの間にか自己流の使用方法になってしまっていたなんて方も中にはいらっしゃいます。

そこで、セミナーや勉強会を開催し、これらに参加をしながら多くのヒントや勝率を上げるための必勝法を学んでいきます。実際にセミナーや勉強会に参加した事で勝率を上げることに成功した方も多くいらっしゃいます。

DBAC カジノ 愚痴画像引用元:http://realtopsales.jp/page/2/

皆さん、自分で苦労をしながら勝率を上げられている方も多くいらっしゃいますので、勝っている方、勝率を高い位置でキープされている方に直接話を聞くというのも難しいでしょう。

せっかくプロの講師がセミナーや勉強会を開催しているのですから、これに参加しない手はありませんよね。なかなか勝てない!と愚痴ってしまう前に、勝率をアップさせる方法はまだまだ数多くあります。

これらは情報を共有したり、勉強会などで再度D-BACの使い方を学ぶなどで状況を変えることができますので、一度も参加した事がないのでしたら、思い切って参加してみてください。

【関連記事】

DBACへの投資によるMLM権利収入について!【基礎知識編】

DBACやクライスへの投資は詐欺なの?HYIPより儲かるのか

『D-BAC』への入会とチーム参加について

DBAC 投資 MLM 権利収入

この度は当記事をお読み頂きありがとうございます。今回の記事を読んで頂いたことで『D-BAC』の魅力を改めて感じて頂いたのではないでしょうか?そして仲間の重要性に関しても知って頂けたかと思います。

そんなあなたに、私たちは『D-BAC』のチームを設立し、現在は100人以上の仲間で溢れており、今もチームへの参加者がどんどん急増している状況です。あなたも良ければ私たちのチームに参加してみませんか?私たちのチームがどのような魅力的なチームなのかを紹介している記事を下記に紹介しておきますので、読んでから参加を決めて頂ければと思います。

【D-BAC】DBACカジノのかけ方と勝ち方!攻略のヒントはココ

もし、今すぐにでも私たちの『D-BAC』チームに参加したいと思った方は、下記の『DBAC最強攻略グループに入会』からお問合わせください。注意点として、すでに『D-BAC』に入会されている方はチームへ招待することはできません。

理由として、攻略情報を別のチームへタレこむ行為や情報だけを与えては私たち『D-BAC』チームにとっては何のメリットも無いからです。ただし、私たちのダウンへ『D-BAC』を再登録して頂いた方は招待することが可能です。どうかご了承くださいませ。

 DBAC最強攻略グループに入会

D-BACでどうしても勝てない方へ