みなさんこんにちは。本日のお話はD-BAC活用初心者の方や、これからD-BACを始める、もしくは加入しようか迷っている皆さんへ向けた話をさせていただこうと思います。

投資自体にあまり馴染みのない方にとって“投資”とは多額の資産があった上で、それをいかにしてさらに増やしていくのか?そんな風に思っておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。投資って実は特別な資産が無い私でも行える私たちのすごく身近な所にあるんです。

D-BACでどうしても勝てない方へ

D-BACはいくらから投資が可能?

DBAC カジノ 運用額画像引用元:http://www.minnadeooyasan.jp/10302

殆どの投資初心者の方が疑問に思ったり不安に感じたりしている点ではないでしょうか?いったいいくらからD-BACは投資が出来るの?なんて疑問について話をさせて頂きます。

【関連記事】

D-BACカジノの評判とは?実際に話を聞いて分かったこと

D-BACカジノの評価とは?クライス(RCC)は最優良会社

D-BACの投資開始額って?

DBAC カジノ 運用額画像引用元:http://www.0china.info/category13/entry145.html

初期費用としてD-BAC入会料49,800円とD-BAC使用料月額12,960円を支払うことで実際の資産運用がスタートでき、投資可能額は0.5ビットからの対応になります。

運用額は自分次第

D-BACが大きく他のMLMと違っているのが自分でお金を管理し、掛け金も自分で決め、自分で全てをやり取りするところにあるのではないでしょうか。いくら運用額が少なくても、膨大な投資額を運用していてもルールは同じですから、あなた自身が行う事になんら変わりはありません。それならば適度な金額を持って挑んでみたいですよね。

いきなりの高額投資

DBAC カジノ 運用額画像引用元:GATAG

初心者が突然お金を持っているからといって初プレイで100万円もの大金を賭けて勝負に挑むのは現実的に見て、誰もが無謀ではないかと思いますよね。いくらを賭けても手順ややることが同じだからと言っても、そこはやはり適度な金額というものがあるはずです。

ムキになってしまう恐れあり

知識がないまま多額の投資を突然行うことで、もしも負けが立て続いてしまえば自然に熱くなってもっと賭けて取られた分を取り返そう!なんてムキになってしまうものです。そのような自体に陥ってもまだムキきになってしまうと、せっかくの資金を全て溶かしてしまうことにも繋がりかねません。

【関連記事】

DBACカジノで愚痴を言ってる人を救済する方法

初心者は低額からの投資でスタート

DBAC カジノ 運用額画像引用元:初心者マーク(わかばマーク)

投資やバカラのノウハウも曖昧なまま、D-BACだけを頼りに投資を始めても上手く行くはずがありません。ましてやD-BACのシュミレーションや賭けプレイの勝敗イメージも出来ていない段階では何の事だか分からないままに“気が付けば資金があっという間に消えていた”なんて事態に陥ってしまうことになります。

まずは低額からスタート

皆さん、もし今目の前に1000万円あったとしたら、どうしますか。この1000万円で一度の賭けプレイで大きな賭けに出ることを想像してみてください。

確かに大金を賭けることでエキサイトしたり、どきどきとした他では味わうことができないスリルもあると思います。しかし、それよりも自分の資金が全てこの一回で消えるかもしれない恐怖や精神的なストレスの方が初心者のあなたにとっては大きいと思いませんか?

DBAC カジノ 運用額画像引用元:GATAG

それこそが実は低額からスタートをおすすめする理由です。1万円でスタート、10万円でスタート、100万円で、500万円で、1000万円でと、この通りでは無くてもかまいませんので、先ず自分の自己資金を考慮しながらある程度の金額をいくつかだして下さい。

そして、どれくらいであれば一度のプレイで使用してもダメージやストレスが少ないかを想像してみましょう。その結果、自身でいくらからの運用額ならばストレスもプレッシャーも無く運用できるか、自然に決まって来るのではないでしょうか。

【関連記事】

dbacカジノ!かなり重要なリハーサルのやり方について

自信をつけていく

DBAC カジノ 運用額画像引用元:GATAG

先ずは1日1万円(100円BET)で日利5%の儲けを出した場合、プラスで500円となります。これを日々続け、コンスタントに日利5%を出すことができるようになれば、1段階ステップアップして2万円で日利5%、つまり1日1,000円の儲けを得られるように続ける。

そこから更に5万円で日利5%に2,500円の利益、10万円で日利5%で5,000円というようにステップアップしていくことで、自信をつけていきます。

DBAC カジノ 運用額画像引用元:PAKUTASO

もちろん、ここで述べさせてもらった金額はあくまでも例えですので、無理のない金額を設定して少ない金額化rあ徐々に1日の金額を決めるといいでしょう。

D-BACは資金に合わせてベット金額も変わっていく仕組みになっていますが、基本としてはルールを守って運用を行ないます。設定されているベット額より低く設定して運用していくこともあなたの大切な資金溶を溶かしてしまう不安や心配も解消されるでしょう。

【関連記事】

DBACカジノにおけるシュミレーションの重要性と方法について

何事も長い目で見る

DBAC カジノ 運用額画像引用元:http://eikaiwa.dmm.com/blog/8720/

バカラプレイの勝敗はバンカーとプレイヤーの間で“勝ち”“負け”“引き分け”の3つしかありません。そのため、プラスマイナスがほぼ同数になるような仕組みになっています。一度大きく負けてしまっていても、必ずどこかで勝ち負けがほぼ同数になるという法則をD-BACは利用し、同数になった時点でプラスマイナスゼロ、もしくはプラスの収支が出るように計算されたロジックとなっています。

D-BACではバカラを通じて仕掛ける側に回り、創業者側のメリットを取りませんか?という提案を行っていますので、単純に売り上げの一部があなたのものになります。どのような事業でもそうですが、目先だけの利益や収支にこだわるのも必要ですが、それ以上に長期的な目を向けることも大切です。

DBAC カジノ 運用額

では少しカジノプレイから離れ、視点を変えてD-BACを開始した直後は事業を開始して間がない状況だと置き換えてみてください。どのような事業でもそうですが、スタートしたばかりの時には少しマイナスになっていても、それが後にプラスに転じるための先行投資だと皆さんも5年先、10年先という長い先の将来の為だと思えるのではないでしょうか。

一日勝ち続けているからベット金額を倍に増やそう、自己流で挑戦してみようというチャレンジ精神は、その時には運よく勝てても、いずれはそのチャレンジ精神が仇となって自己資金を溶かしてしまうことに繋がってしまいますので、資産運用という面ではそのチャンレンジ精神は少し休ませておきませんか。

【関連記事】

DBAC利用でトラブル続出!?解決方法を一挙公開!

DBACカジノで勝てないと愚痴を言う方のために【救済ヒント編】

運用額のヒントを得よう

DBAC カジノ 運用額画像引用元:GATAG

D-BAC攻略チームに参加してみる

D-BACにはアンチコメントもネット上に多くありますが、モニター実績では80%以上の方が月間運用利益50%を超え、中には200%超えの方も続出しています。どうしてそのような結果になっているのか?少し知りたいと思いませんか?

D-BACチームへの参加

DBAC カジノ 運用額画像引用元:http://upstartup.biz/houhou.php

幾らD-BACの宣伝で50%や200%超えと聞いても、実際に自分が体験してみなければただの宣伝文句で終わってしまいますし、実際にある話なのか?と疑ってしまう思いも湧いてくるでしょう。

バカラはD-BACを使ったからと言っても一度手にして使いはじめたら、誰でもがすぐに勝ちを連発できるゲームではないという側面も持ち合わせています。

DBAC クライス 投資

そこで活用したいのが私たちのD-BACチームへの参加です。現在加入しているメンバーは100名程度と、チームとしてはまだまだ少ないと感じられるかもしれませんね。

しかし、D-BACへの新規参加が増え続けている現在、私たちのチームへの加入も増えるのではないかと予想しています。このチームで共にバカラの攻略情報やセミナー及び勉強会開催情報などのシェアを行う事で、自分自身の資産を守っています。

【関連記事】

DBACへの投資によるMLM権利収入について!【基礎知識編】

DBACやクライスへの投資は詐欺なの?HYIPより儲かるのか

チームの加入条件

DBAC カジノ 運用額画像引用元:http://job-worker.com/2015/04/15/1582

チーム内はとてもアットホームな雰囲気が流れており、D-BACへの加入には入会料や月額使用料は必要になりますが、このチームへの参加には費用は掛かりませんので、安心してチームへの参加を決めることができると思います。

いったいこのチームがどんなチームでどんなことをしたいのか?もっと具体的に知りたい方は以下の記事を読んで頂ければご理解されると思います。

【D-BAC】DBACカジノのかけ方と勝ち方!攻略のヒントはココ

ただし、既にD-BACに入会している方がチームへの参加は致しかねておりますので、もし既に登録をしている方が私たちのチームに参加したい場合には、D-BAC登録会員をやり直す必要があります。

登録し直してでも参加したい!そんな風に思ってくださったあなたにはチームへの参加も許可させていただいておりますので、この機会に一度ご検討ください。チームへ参加することで、どの程度の運用額を皮切りに運用を開始すれば良いか、今あなたが抱えている不安や疑問も解消されると思います。以下からどうぞ!

DBAC最強攻略グループに入会

D-BACでどうしても勝てない方へ